PRODUCT製品情報

大気圧プラズマ発生用電源

中型〜大型リアクター向けMPS06-C10A-200

大気圧プラズマ生成用電源・システムは 豊橋技術科学大学・滝川研究室、大研化学工業株式会社、株式会社栗田製作所の共同開発商品です。

パルス電源を用いた大気圧アーク放電です。
そのためマッチング等の調整が不要です。
パルス電源なので、室温から処理が可能です。
投入電力を増やす事で400℃程度まで可能です。
ガス種に依存せず、ガス化できるものであれば殆どの物質をプラズマ化出来ます。

MPS06-C10A-200

受電三相AC200V(50/60Hz)
容量3000W
出力ch1ch
最大出力電圧 ※1±10kV 
最大出力電流 ※1±5A 
周波数設定2kHz~200kHz
パルス幅設定0~1.5μs
保護機能DC過電流検出/出力過電流検出/温度異常検出/ヒューズ断線検出/漏電検出
冷却方式内蔵ファンによる強制空冷
機器構成システムラック(3ユニット内蔵)
重量約180kg
サイズ(mm)570(W)×1280(H)×800(D)
※1 負荷により最大出力電圧、最大出力電流は変動します。 
※2 取手等の突起部を除いた寸法です。
各種オプション一覧
ページTOPへ
お問い合わせ